最近のトラックバック

最近のコメント

2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« 霊符 | トップページ | 新嘗祭の本義 »

2013年11月13日 (水)

樹木伐採奉告祭

樹木にも魂(木霊)が宿ります。

庭木などの植栽30年以上の樹木を伐採する時には
祟りや禍(わざわい)などの枉津日(まがつい)が起きないように
樹木伐採前に樹木伐採奉告祭を執り行います。

また30年を経ていなくても、木霊が宿る場合があります。

松を伐採する際には特に注意が必要です。

樹木の伐採を為さる前に、是非御相談下さい。

丁寧に祭儀を執り行うことで、樹木伐採による祟りや禍を遠ざけると共に、
心晴れやかに日々をお過ごし頂けますようご祈念申し上げます。

初穂料・・・3万円

☆基本的には出張祭典にて執り行います。
出張祭典の際、遠方の場合は交通費(神祭具送料含む)
又はガソリン代(高速代含む)をお納め頂きます。

☆但し、出張祭典が無理な場合は遠隔にても執り行います。
その際は、伐採する樹木の枝(1㎝太さの枝を5~10㎝)をお送り頂きます。
また御神饌
(ごしんせん)料として別途5千円をお納め下さい。

H23713_005


H23713_004


« 霊符 | トップページ | 新嘗祭の本義 »

ご祈願」カテゴリの記事